将棋倶楽部24観戦 Programmer-InPace戦

Programmer-InPace戦を振り返ります。戦型は相雁木となりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

糸谷哲郎ー斎藤慎太郎戦糸谷哲郎ー広瀬章人戦が類型となります。

ここから後手が△52金と待機し、先手から▲45歩と仕掛けました。

以下、△同歩、▲同銀、△55角、▲54銀、△同歩、▲46銀、△44角、▲35歩、△同歩、▲45銀、△55角、▲44歩、△38銀、▲43歩成、△同金右(図2)

途中△54同歩では△54同銀として、▲46銀に△41飛車を見せるのが勝りました。

本譜は銀をボロッと取れたのが大きく先手優勢。図では▲46銀もありますが、▲44銀が筋っぽい一着。以下、△同金、▲56歩、△49銀、▲55歩、△22玉、▲88玉、以下難解な戦いが続きましたが、最後は先手勝ちとなりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。