コンピュータ将棋観戦〔最先端の定跡探求〕(cbpm vs. gikou2_1c戦)

cpbm-gikou2_1c戦を振り返ります。戦型は横歩取りとなりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

後手の△33角戦法に対し青野流を採用した場合によくある形です。

ここから①△77同角成、▲同桂、△55角という進行が多いですが、本譜は②△74飛車と引きました。

これもある手なので考えておかないといけません。

以下、▲同飛車、△同歩に▲24歩(図2)が好手。

主な狙いは▲33角成、△同桂、▲23歩成、△同金、▲21飛車です。

後手は△27飛車~△24飛車成としても、▲46角があるため、なかなか24歩を除去することができません。

図2以下△22歩、▲83飛車、△72銀、▲85飛車成、△73桂、▲82龍(図3)

△73桂がイマイチだったようで、▲82龍と入った図は先手有利。以下△81飛車、▲83歩、△65桂、▲33角成、△同桂、▲46角、△64角、▲同角、△同歩、▲73歩、△82飛車、▲同歩成、△73銀、▲83と、△62銀、▲81飛車、△71金、▲91飛車成、△81歩、▲92龍、△45桂(図4)

人間だと57に成らせるのは怖いですが、図以下▲72と、△57桂左成、▲69玉、△95角、▲59角、△同角成、▲同金、△95角、▲68角、△同成桂、▲同銀で受け切りとなりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。