準優勝記⑤

準優勝記④の続きです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

決勝トーナメントはくじ運が悪く、いきなり優勝候補の一角と当たってしまいました。戦型は横歩取り33角対青野流となりました。

高見ー大橋戦をイメージして▲56角と攻防風に利かせましたが、イマイチだったようです(良く見ると全然違いますしね)。

図以下、△14角、▲77金、△56飛車、▲同歩、△35歩、▲21飛車、△52玉、▲11飛車成、△36歩、▲13龍、△37歩成、▲同銀(図2)

飛車を取って▲21飛車と打っても52に上がった後手玉が固すぎて駄目ですね。

この辺りで△23金なら悪かったですが、△36歩、▲46銀、△54桂、▲14龍、△46桂、▲同歩、△37歩成、▲同金、△65桂、▲74龍で先手有利に。最後の▲74龍が△57銀を恐れない自分らしい手かなと思いました。

以下は2転3転の大熱戦が繰り広げられましたが、最後は勝つことができました。

しかし終盤手が全然見えないので、鍛えないと駄目だなと思いました。

次回へ続く。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

“準優勝記⑤” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。