準優勝記②

準優勝記①の続きです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

予選2局目も若手強豪との対戦となりました。

この図を見てピンと来た方は定跡通(橋本ー行方戦)。その対局は以下①△89飛車でしたが、本譜は②△28歩。意味としては、▲同銀と取らせることで▲48銀の受けを利かなくすることですね。

しかし一歩渡したため、△89飛車に▲79歩と受けやすくなりました。進んで図2。

ここで郷田ー橋本戦をイメージして▲41とと寄りましたが、普通に▲32との方が良かったようです(しかも改めて郷田ー橋本戦を見たら▲31と~▲41とじゃなくて、▲41と~▲51とでした。うろ覚えすぎて駄目ですね…)。

進んで図3。

ここで色々怖い筋が見えたので、①▲68金打とひよってしましましたが、②▲54歩が決め手でした。△同歩に▲66香が攻防の一着になります。

本譜も以下勝ちでしたが、もっとキレのある将棋を指さないとダメですね。

次回へ続く。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

“準優勝記②” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。