稲葉陽八段ー松尾歩八段戦

稲葉ー松尾戦を振り返ります。戦型は角換わりとなりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

後手は9筋を突かずに△65歩と先攻しました。昨日の橋本ー木村戦が類型となります。進んで図2。

△65歩を取る変化も上の橋本ー木村戦で解説しており、やりづらいと思いましたが、やれば簡単ではないです。進んで図3。

ここは△22玉や△46角等手が広いところですが、本譜は△75歩、▲同歩、△86歩、▲同歩、△46角、▲76角、△64銀打、▲87桂、△65歩(図4)

7筋8筋を突き捨てたため▲76角を打つスペースができましたが、△64銀打が手厚い一手。87に桂を使わされているため後手が良いでしょう。以下は難しい戦いが続きましたが、最後は先手勝ちとなりました。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。